Homestay Tips

ホームステイって何?みんながホームステイを選ぶ理由

投稿日:

ホームステイがどういうものか明確に把握している方はどれくらいいるでしょか?

おそらくホームステイ未経験者の多くがぼんやりしたイメージはあるけど、実際どんなところなのかはっきりわかっていないように思います。

『とりあえず入居してみたらわかるし、まぁなんとかなるっしょ』

環境の変化にうまく合わせられる人ならいいのですが、思い描いていたホームステイ像が違い、それにより精神的にダメージを受ける方もいらっしゃいます。

アメリカという慣れない土地での生活が始まるのですから、ただでさえ最初はストレスを感じることもあるでしょう。
それが唯一の安らぎの場所になるはずの”滞在先”でも落ち着かないとしたら、それは苦痛だと思いませんか?

 

これまで他の記事でもホームステイとは何か?をお伝えしてきましたが、こほでは再度ホームステイをする意味、なぜホームステイが選ばれるのか?を詳しく説明していきます。

ホームステイがどういうものか気になる人は是非参考にしてみてください。

ホームステイとは何か?


早速本題に入ります。

弊社が提供するホームステイとは一体どんなものなのでしょうか?

それは…

アメリカ人ファミリーのお宅の一室を借り、家族のように生活を共にすることです。

プライベートルームが持て、食事も提供されるのでホームステイ=ホテルのように考えている方もいますが、これは全く別モノ。

 

ホームステイに滞在する人はゲスト(お客さん)ではなく、家族の一員としてホストファミリーと時間を共に過ごします。

当然ゲストではありませんので、食事後は使ったお皿を洗う、自室やバスルームを綺麗に保つなど自分のことは自分でしなければいけません。

ホストは至れり尽くせり身の回りのお世話を何でもしてくれるメイドさんではないことを覚えておきましょう。

 

ではホームステイをするメリットって何でしょうか?

ホームステイをするメリット

先ほど、ホームステイはアメリカ人ファミリーと家族の一員として一緒に暮らすこと、と伝えました。

アメリカ現地に家族のように頼れる存在がいるのは、とても心強いと思います。

これもホームステイをするメリットの1つですよね。

それ以外の利点もみていきます。

①英語力アップが期待できる

弊社提携のファミリーで日本語を話すホストはほんの一部。

9割以上のホストは英語を話します。

ということは、ホストとコミュニケーションをとるには英語が必要不可欠。

常に英語環境に身を置くことができます。

特にスピーキング、リスニング力を上げるにはアウトプットがどれだけできるか?が重要なカギ。

学校でいくらインプットしてもそれをアウトプット(会話)をしないことには英語力は伸びません(>_<)

ホストと会話をすることで自然とアウトプットができるわけですね。

学校で習った文法を使ってみるいい機会です。

②困ったときに助けてくれる

現地で体調を崩し病院へ行きたくなった。

でも病院への行き方がわからない、診察の流れも知らない、医療英語なんてもっとわからない。

ハードルが高すぎるから病院にかかることを躊躇する留学生がいます。

置き引きや事故にあった、さて何からすればいいのかわからない…なんてケースもありますね。

もちろん困ったことがあれば私たちに連絡をもらえれば対処法を教えることはできます。

ですが、いつでも相談できるホストファミリーが身近にいたら安心しませんか?

 

ホストファミリーは緊急で何かあったとき、あなたの力になってくれます。

ときには人生相談にのってくれたり、宿題をみてくれるホストだっていますよ。

 

日本とは何もかも勝手が異なるアメリカで1人で生活をしていくのはかなり大変(汗)

 

家族のように頼れる人が近くにいるのって本当に心強いです。

③異文化交流ができる

アメリカには日本にはない習慣がいくつかあります。

たとえば農作物や栽培した食べ物の収穫を祝うサンクスギビングは日本にはない文化ですよね。

収穫を祝う行事は地域によって日本でもあるかもしれませんが、食べる料理は異なります。

アメリカのThanksgivingは家族が集まりターキー、マッシュポテト、クランべリソース、グレイビー、パンプキンパイやピーカンパイなど伝統料理をたくさん食べます。

ホームステイをするとこういった伝統料理が食べられるだけではなく、アメリカ文化を知ることだってできますよ。

 

家族でのんびり過ごすアメリカのクリスマスも日本とは違いますし、ハロウィンだって祝い方が盛大で楽しい。

 

またロサンゼルスは人種のるつぼだけあって、アジア系、ラテン系、ヨーロピアン系、ミドルイースタン系など多様なルーツをもつホストがいます。

アメリカだけじゃなく、様々な文化体験ができるのもホームステイの魅力。

ホームステイが選ばれる理由

上記で説明した”ホームステイのメリット”を重視している人からホームステイは選ばれています。

まとめるとこれらに当てはまるなら、あなたにはホームステイが向いているかもしれませんよ。

  • スピーキング、リスニング力を上げたい
  • 困ったときに頼れる人がそばにいてくれる安心感がほしい
  • 異文化交流に興味がある
  • 自炊は苦手
  • 家具つきのお部屋に住みたい
  • アメリカ人と仲良くなりたい

ホームステイが向かない人とは?


中にはホームステイではなく寮やルームシェアの方が合っている人もいます。

それはどんなタイプの人でしょうか?

自分のペースで生活をしたい

ホームステイにはどこの家庭にもハウスルールがあります。

たとえば夕食は〇時~〇時の間に家族で食べる、シャワーは〇時までに済ませることなど。

夕食は自分のタイミングで食べたいし、シャワーも好きな時に入りたい人であればホームステイはちょっと窮屈に感じるかもしれません。

自分のペースで自由に生活をしたい人は寮やルームシェア向きといえます。

毎日自炊がしたい

安全上、多くのホストファミリーがガス台の使用を禁止しています。

電子レンジは使えますのであたためは可能ですが、料理は難しいかと。

毎日自炊をしたい人も食事の提供がない寮や、ルームシェアが合っていますね。

自分専用のバスルームがほしい

ホームステイではバスルームは家族や他のルームメイトとシェアするのが一般的。

どうしてもプライベートバスルームがほしい場合は、事前に専用バスのあるホストを紹介してもらうようエージェントにリクエストを出してみましょう。

ただプライベートバスのあるお宅はそんなに多くないので、リクエストが100%通るとは限りません。

これが絶対条件であればプライベートバスつきのルームシェアも視野にいれましょう。

Summary


ホームステイとは何か?またそのメリットを説明しました。

ホームステイ、寮、ルームシェアどれにしてもメリット、デメリットはあります。

あなたの優先事項を整理し、どの滞在方法があっているのか導き出すと失敗が減らせますよ。

 

弊社ホームステイ体験者の声を集めてみましたので、こちらも参考にしてみてください。

アメリカでホームステイをする目的とは?【体験者が解説します】

 

ホームステイに関する疑問や質問があればお気軽に下記よりお問い合わせくださいませ。

 

-Homestay Tips

en_USEnglish
ja日本語 en_USEnglish

Copyright© Education Bridge , 2021 All Rights Reserved