ホームステイお役立ち情報

【目的別】ロサンゼルス滞在方法を徹底比較

投稿日:

 

留学や仕事それに旅行。

様々な方が日々ロサンゼルスに渡航されるわけですが、渡航目的により適した滞在先があります。

今回はどんな人がどのような滞在方法に敵しているか目的別にわけて紹介していきしょう。

どこに泊まればいいのかな?どんな選択肢があるの?

こんな疑問をお持ちの方必見の内容となっていますので、最後まで読んでみてください。

 

ロサンゼルス観光1-2人向け

まずは観光の場合から見ていきましょう。

ここでは1-2人くらいを目安に書いていきますね。

Airbnb

日本でも定着しているバケーションレンタルのAirbnb

特徴は所有者の別荘や自宅の1室を旅行者などにレンタルするサービス。

1棟貸やルームシェアなど、予算やニーズに応じて宿泊タイプが選べます。

無人チェックインが大半なので、時間を気にすることなく観光が楽しめるのもポイント。

ツリーハウスやお城のような豪邸などユニークな物件も多数!

日常生活では体験できない時間を過ごせるのも魅力です。

Airbnbオフィシャルサイト

ホテル

1-2名の滞在であればホテルという手もありますね。

Airbnbとの違いはベッドメイキングが綺麗にされていて一定の清潔さが保たれていること。

また朝食バフェつきのホテルなんかもありますね。

アメリカのホテルは1室料金で設定されているので、2名で宿泊する場合は1室あたりの費用を2分割することで1人あたりの金額がわかります。

 

航空券やホテル予約可能なサイト

Expedia

 

ロサンゼルス観光ファミリー向け

4人以上で宿泊する場合、同じお部屋にみんなが泊まれるホテルを探すのは困難(汗)

大人数で広々スペースを使いのんびりしたい!そんな方におすすめなのが…

Vrbo

1軒家タイプの貸出が主なVrboは、ファミリーにおすすめの滞在先。

数日の短期滞在はもちろんのこと、1か月以上の長期も可能。

サマーキャンプに来られるファミリーなんかはVrboで宿泊される方が多いですね。

Vrboオフィシャルサイト

ロサンゼルス留学・観光向け

ロサンゼルス留学で人気の滞在先といえばホームステイ。

現地に住むファミリーと生活を共にするホームステイは英語力を上げたい、異文化交流を楽しみたい方におすすめ。

ホームステイについて解説したこちらの記事も是非ご参考に。

ホームステイって何?

 

まとめ

人数や目的別にわけてロサンゼルス滞在方法を紹介してみました。

弊社ホームステイでは留学生だけでなく、社会人、高校生、旅行者など様々な方にご利用頂いています。

ご興味があればお気軽にご相談ください(*^^*)

 

 

 

-ホームステイお役立ち情報

ja日本語

Copyright© Education Bridge , 2022 All Rights Reserved