ホームステイお役立ち情報

ロサンゼルス留学、一番安く費用を抑えらるのはホームステイ!?

更新日:

ロサンゼルス留学、一番安く滞在できる方法って何だろう?

今回はこ疑問に答えていきます。

 

ロサンゼルスでの滞在方法

まずはロサンゼルスでの滞在方法にはどういったものがあるかみていきます。

  • ルームシェア
  • ホームステイ

主な滞在方法は上記3つ。

注意点として、内見が必須なルームシェアは現地に来てから探すべき、寮のない学校もあるということ。

サンタモニカカレッジのように寮がない学校もあります。

 

次に本題。

ではこの3つの中で一番費用が安いのはどれでしょうか?

ロサンゼルスで安く滞在できるのは?

結論から先にいうと、総合的にホームステイが一番お安い滞在方法でしょう。

各滞在先の相場を取り挙げ、条件として個室だった場合で説明していきますね。

ルームシェア

人気語学学校やカレッジ、大学が集まるサンタモニカやウエストウッド。

この周辺のプライベート部屋、1カ月の家賃相場は$1,200-$1,500

もちろん食事はついていないので、ここに食費や日用品代、物件によっては光熱費が加算されます。

また家具がついていないところも。

サンタモニカ、ウエストウッドにある学校寮の家賃相場は1カ月あたり$1,560-$2,300

こちらも食事はついてないので食費、日用品代は別途。

中にはデポジット(保証金)やクリーニング代が加算される物件も。

2人、4人部屋など1部屋をシェアするタイプもありますが、プライベートな時間を持つのは難しいでしょう。

ホームステイ

ロサンゼルス、1カ月の滞在費相場は$1,280-$1,450

ホームステイの場合は朝、夕食の2食つき。

Wifiや光熱費も込み!

そして個室!!

 

ルームシェア、寮、ホームステイこの3つを比較すると、ホームステイが一番安く滞在できると言えます。

まとめ

とにかく費用重視!という方であれば、タイミングによっては$1,000くらいでもルームシェアを見つかる場合もあります。ただしお部屋の衛生面が気になったり、1部屋を数人でシェアするタイプの物件の可能性も。

寮も同様、4人部屋であれば費用を抑えるとはできますが、中には大半が日本人という寮もあります。

費用、英語環境をつくるなど総合的に加味すると、ホームステイがお得かつ効率的に滞在できる方法ですね。

 

ホームステイについての詳細はこちらも参考にしてみてください。

みんながホームステイを選ぶ理由

https://residenceinusa.com/blog/reason-homestay/

 

 

 

弊社ではホームステイの提案は無料で行っております。

どのようなホストがいるのか先に見てみたい、などのリクエストも可能ですのでお気軽にご連絡くださいませ(*^^*)

-ホームステイお役立ち情報

ja日本語

Copyright© Education Bridge , 2021 All Rights Reserved